asian anarchist network (an online collective)

(-thanx to the japan anarkista comrade for the translation of the invitation )

Hi good day my friends,
こんにちは、友たち!

私はEMといい、台湾のアナキスト活動家だ。あなた方(注

*ここでは南東アジ
アのアナキストたちに宛てている)が私を知っているかどうかは知らないが、も
し知らないなら、仲間たちや、私たちが以前にやった過去の連帯運動、もしくは
公開のアナキストのリソースでもメールを送ったことがある。
私がこのメールをしたためたのは、一つの連帯コミュニティとしてオンライン
共働のためのアジアのアナキストネットワークに参加するようあなた方を招待す
るためであり、アナキスト運動が、いわゆる西洋の地域でのようにアジアでは強
くないからだ。西洋での様に文化の相違がより少ないことでもって、私は異なっ
た地域群における我々全てからの支えが異なった地域群での各々の異なった闘争
について、より一層学ぶことを助けうるということに気がついた。
思うに、それは我々にとって、我々の生活・運動・活動家たち、そして共同作
業の知恵を改良するためのよい方法となるのではないだろうか。故に、私はこの
作業に加わりたい総てのアナキストに、それがあなた方に時間を費やさせず、そ
のことで特に働く必要もなく、あなたがたがその事に時間を割ける時やあなた方
が興味を持ったものに参加することが出来るだけでよいということを希望してい
る。 私は時間のある者やこの国境を越えた共働作業により多くの時間を割くこ
とに興味のある個々人がいるだろうことを信じている。また、それが未来の国境
を越えた連帯運動を立ち上げる上での我々にとって良いプラットホームともなる
だろう。私はまた、我々が世界に対して我々の地域闘争を見せることが出来る、
我々の声を世界に聞かせる、そして過去の我々の業績群について文書記録するこ
との出来るこの共働作業を希望している。
さらに最も大切なことは考えの共有と情報の共有である。たとえば、我々総て
が映像の催し物をやるとしよう。そのことでもってそれが異なった社会運動の異
なった映像について知る良い場、異言語の映像を翻訳する有志を見出す良い場、
もしくは不特定の活動家にあなた方が必要とする資源を見出すこととなりうるだ
ろう。これはこのオープンソース共同体構想の始まりに過ぎないから、もし、何
方かがもっと多くの構想や批判を寄せてくれるなら幸いだ。

*あなた方が、この共同体に加わることに興味があるなら、このメールを私に返
信し、知恵をいただくか、少なくとも興味がない旨を伝えてほしい。私はこの
メーリングリストの総ての個々人を全く知らないので、このメーリングリストの
総ての個々人が活動的であるか、アナキストであるかは100%分からない。故に
私は、あなた方のコミュニティにおけるあなた方の活動やあなた方の自己紹介す
るもっと長いメールを書いて私に教えない個々人に尋ねる必要がある。
後に、我々は共同体のための参加者情報のある、より確固としたメーリングリス
トを持つだろう。 さらに可能ならば、世界中の総ての知己の活動的なアナキス
トにこのメールを送ってほしい。(アジア地域に限らないが、アジア地域のアナ
キスト運動群に少しばかり多くの焦点を絞っていただくよう願いたい)
連帯の中で。(Em Black 台湾島より)

Advertisements

Leave a comment

No comments yet.

Comments RSS TrackBack Identifier URI

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s